みつぐはうす

福井県敦賀市/W邸

更新日 2019.6.13

内見会をいくつもまわったが、ピンとくる住まいに出会えなかったというWさん。しかし、みつぐはうす工房のモデルハウスを見た時、「私達が欲しい家はコレだ!」と、建て替えの依頼を即決したそう。
 そのモデルハウスが、間取りや仕様を選んで建てる規格住宅の「トレッティオ」。ボックス型のすっきりとした外観、シンプルな内装デザインが、奥様の理想にぴったりで、寒さの厳しい2月にも関わらず、建物内はポカポカだったことが決め手となった。
 ガルバリウム鋼板の外観はシックなブラックをチョイス。ダイニングを彩るルイスポールセンの照明や、LDKのアクセントとなるマリメッコのカーテンも、トレッティオの仕様からセレクトした。子ども部屋は将来区切れるよう、ドアを2カ所に設けてカスタマイズしている。「トレッティオという理想の住まいがあったからこそ、建て替えに踏み切れました。デザインもよくて、性能もこんなにいいなんて最高!」と、奥様はこれからの暮らしに胸を弾ませる。

構造
スーパーウォール工法+長期優良住宅
施工面積
107.64m²(32.55坪)

   

jump