みつぐはうす

福井県福井市/I邸

更新日 2019.10.8

新居には奥様はデザイン面をご主人は性能面を最も重視していたI夫妻だが、「住宅会社を決めるときはみつぐはうす工房でぴったり意見が合いました」とご主人。
完成したI邸には、生活感を隠しつつ、まるでカフェのような雰囲気を見せる工夫がたくさん。キッチンの雑多なものは扉ですっぽり隠してスッキリと。リビングに設けたベンチは、少し高さをもたせて子供たちが机としても使えるようにした。LDKにダイニングテーブルを置かないことで、空間を最大限有効活用している。
子供たちが遊べるようにと階段の途中に設けたスキップフロアや、空間を仕切る扉を開ければリビング階段委早変わりする階段。どの空間にいても快適に過ごせるのは、スーパーウォール工法で高気密・高断熱を叶えているから。大満足のデザインと暮らしやすさを高める性能に、「これからの生活が楽しみです」とご主人は嬉しそうだ。

構造
スーパーウォール工法+長期優良住宅
施工面積
107.23㎡(32.00坪)

jump