みつぐはうす

福井県越前市/F邸

更新日 2019.6.13

以前のアパートでは、結露に悩まされていたご夫妻。完成見学会で体験した、みつぐはうす工房の住まいの暖かさに感激したそう。その優れた断熱性は、暮らし始めて、いっそう感じるそうで「外から家に帰ると、暖かさが実感できます。結露も全くないので、小さい子どもがいても安心」と話す。
 今冬、記録的な大雪に見舞われた福井県。F邸は3月の引っ越しで、大雪の影響はなかったそうだが、「この家さえあれば、大雪が降っても大丈夫」と、スーパーウォール工法の住まいに全幅の信頼を寄せている。
 さて、そこかしこにカラフルな色使いがなされているのもF邸の魅力。古着が好きで、ファッション感度の高いご夫妻らしさがカタチになった。「コーディネーターの方がアイデアを引き出してくれて、上手にまとめてくれました」と奥様。〝大好き〟に囲まれた暮らしは毎日が楽しいそう。F邸は、色の楽しさ、インテリアの大切さを教えてくれる住まいでもある。

構造
スーパーウォール工法+長期優良住宅
施工面積
111.78m²(33.8坪)

    

jump