みつぐはうす

福井県/A邸

更新日 2019.6.13

結婚をきっかけに家づくりを始めたAさん夫妻。ご主人の実家のリフォームで確かな仕事ぶりを知った「みつぐはうす工房」に、自分たちの新居を託すことにした。
 奥様の希望はカリフォルニア風の海をイメージした家。外壁には鮮やかな青のガルバリウム鋼板を選び、玄関周りの木の質感やデニム調のタイルを組み合わせて前面にナチュラルな感じを打ち出した。内部の色や雰囲気にもこだわり、LDKの小上がりには青紫の縁なし畳をセレクト。スクリーン状の淡い紫のカーテンで周囲を仕切ると、「まるで海の中にいるような気分」と奥様もお気に入りだ。さらに、畳の下には子どものおもちゃなどが入る収納を設け、すっきりと暮らせる工夫も。また、ご主人の要望だったウッドデッキなど、広々とした外空間は夢だったホームパーティーにもうってつけ。「親しい人を招いてバーベキューをして楽しみたい」と、新居でのこれからの生活に二人で胸を弾ませている。

 

jump