みつぐはうす

福井県/I邸

更新日 2019.6.13

結婚を機に家づくりを決意したI夫婦。「性能が良い」と知人から紹介を受け、みつぐはうす工房の事務所へ足を運んだ。「家づくりの進め方や予算などを、スタッフさんが丁寧に教えてくれたので、信頼して任せられました」。
 完成したI邸は、太陽光パネルを搭載したゼロエネルギー住宅。高気密・高断熱のスーパーウォール工法を採用しており、その性能の高さには実家暮らしだった二人もビックリ。「完成するまでは正直、床暖房もなくて大丈夫かな…と思ってました。でも実際に足を踏み入れると、エアコン一台で本当に暖かくて。」とご主人も嬉しそうだ。
 また、「電気をつけなくても明るい家」という二人の希望も、南向きに開いた間取りと大開口によって叶えている。天気の良い日は窓を全開にして、光と風をたっぷり取り入れられるので、室内にいながらも日光浴気分に。高性能の明るい住まいで、二人の新しい暮らしが始まろうとしている。

構造
スーパーウォール工法+長期優良住宅
施工面積
161.05m²(48.71坪)

  

jump